ナミキ  取扱認定店 (株式会社パイロットコーポレーション)


4月にフェア開催予定です。
世界に誇る日本の蒔絵万年筆を皆様が満足されるまで揃えます。

ウルシ コレクション URUSHI COLLECTION

 蠟色漆仕上げは上塗りに油分を加えない漆を使用し、研ぎ炭で研ぎ、さらに生漆を摺り込み乾かしては磨く事を繰り返し独特の艶を出す技法です。
50号大型万年筆は、1930年初頭に製造されていたインキ止め機構を使用しています。
20号中型万年筆は、カートリッジ式です


ペン先:18金 20号 F・M・B 価格:¥128,000(税別) 漆黒・朱
ペン先:18金 50号 FM・M・B 価格:¥148,000(税別) 漆黒・朱





<ペン先の比較>
左から3号・5号・10号・15号・20号・50号

チンキン コレクション CHINKIN COLLECTION

沈金技法は、蒔絵技法と並び、日本が世界に誇る漆芸技法のひとつです。
漆面に専用のノミで文様を彫り、その彫り跡に漆を入れ、金箔や金粉で色を置くことで絵柄を表現します。
緻密で繊細な描写と、立体的で力強い表現力に富んでいるのが特徴です。
沈金は、彫りの技法であるため、失敗が許されず、まさに一彫り一彫りが真剣勝負です。


猫 沈金
ペン先:18金 20号(2色ペン) FM・M・B 価格:¥300,000(税別)


ユカリ コレクション YUKARI COLLECTION

 人々は美しい物に心を癒されて来ました。特に花は、身近に飾り、育て、見物に出かけて楽しんできました。
四季の移り変わりに感嘆し、詩を詠み、絵を描きました。
古来、日本で最も好まれてきた画題を蒔絵の技法で表現し、伝統工芸の域に達した万年筆と言えます。
螺鈿を用いた表現効果は、使用される様々な場面において、違った面白味を生み出します。
貝片を一枚一枚丹念に貼り付け、漆で塗り固めてから研ぎ出します。細かく根気のいる作業は職人技と賞されます。

   螺鈿 桜花  螺鈿・研出蒔絵 ペン先:18金 10号(2色ペン) F・M・B 価格:¥150,000(税別)













石庭 研出平蒔絵
価格:¥100,000(税別)
ペン先:18金 10号(2色ペン) F・M・B

ニッポンアート コレクション NIPPON ART COLLECTION

日本の伝統的な題材を平蒔絵技法で展開するシリーズです。
古来より縁起が良い、めでたいしるしとされてきた瑞祥。日本独自の浮世絵のモチーフにもなっている富士山。
日本の伝統的な遊びであり、世界でも広く知られている折り紙。どの図柄も、黒漆を背景に、色鮮やかに描かれています。

  鳳凰と瑞雲 平蒔絵 ペン先:18金 10号 F・M・B 価格:¥50,000(税別)